吹田/石積が映える、緑に包まれたエクステリア

新築工事中よりお越し頂きまして、 エクステリア・ガーデンデザインのトータルコーディネート、設計・施工をさせていただきました。緑に包まれた家をイメージされていらっしゃったので、落葉樹中心の、爽やかでナチュラルなイメージになるように構成させて頂きました。

ハウスメーカーさんのご提案では、駐車場の後ろはブロックによる土留めになっていたのですが、石積+若干の法面にすることで、自然の雰囲気が好きなお客様のイメージに合わせたエクステリアをご提案させていただきました。

完成写真です。大きな門柱は駐輪スペースの目隠し壁にもなっています。

門柱を少しセットバックすることで手前に植栽帯を設け、柔らかい印象の門周りになるよう工夫しています。

少し高台になった、玄関ポーチからの景色です。

逆サイドから、曲線を描いた石積みのインパクトは抜群です。

石積みは兵庫県産の丹波石を使っています。時間が経っても味が出てくる美しい土留めになりました。

門柱にあまりたくさんのものをごちゃごちゃつけないように、ポストは門柱裏に独立ポストをそっと建てています。表札と同じステンレスにすることで統一感を持たせました。

春の訪れが楽しみなエクステリアになりました。

中庭も設計・施工させていただきました。

ハードウッドのデッキ、パーゴラです。シェードは出し入れが大変なので、張りっぱなし想定の防水の強靭なシェードを取り付けています。フレームの下にはステンレスのポールをつけることで、ここにカーテンなどを吊り下げ、目隠し機能を持たせることもできるようにしました。

外周フェンスも適度な高さの板塀と植栽を組み合わせることで、圧迫感のない自然な目隠しとなっています。