箕面の緑映えるガビオンのエクステリア

シンプルなイメージの建物に、緑が映えるエクステリアにしたいというご要望頂き、造園、植栽計画をトータルでコーディネートさせていただきました。

シンプルに樹木だけでのご計画でも良かったのですが、視線を止めるポイントがあるだけで大分イメージが変わってくるので、お客様も気に入られていらっしゃいましたガビオン(鉄カゴに石を入れたもの)をご提案させていただきました。門柱はコンクリート枕木のシンプルな創作機能門柱をご提案させていただきました。

樹木のバランス、門柱の位置、ガビオンの幅、高さなど、CGパースにより慎重に設計していきました。

下がイメージ図です。

完成しました!植栽は樹形や樹種の性質などをトータルで考えながら選んでいきました。

ガビオンは、乱雑に石を放り込むこともあるのですが、今回はオブジェ的な一つの塊に見えた方が雰囲気がいいと思いましたので、面がしっかり出ている石を選んで、一枚の石壁のように見えるように工夫しました。

シンプルな機能門柱はメンテナンスフリーを意識してコンクリート枕木で作っています。樹木がないときは若干の人工感が見えていましたが、植栽が完了すると緑の中に綺麗に溶け込みました。

緑美しいエクステリアは、どの角度から見ても綺麗なものです。

中からは樹木が絶妙な目隠しになってくれています。

緑あふれるエクステリアを維持していくには、住む方の水やりなどのお手入れが非常にポイントにはなりますが、緑好きな方には、人生に深みが出る素晴らしい選択肢であると考えています。山中育樹園も全力でサポートさせていただきますので、皆様も是非植物を家に取り入れましょう!