RCと板塀に囲まれた、開放的なリガーデン

お隣の土地を購入され、今の庭と一つながりの広い庭にされたいと考えられ、乎来園頂きました。

既存のお庭はRC塀で囲まれていて、統一感のある空間にするため、RC塀を延長し、部分的にアクセントとして板塀を作る計画にしました。

計画のイメージパースです。できるだけ雰囲気を共有できるように作り込みます。

今回は別途となりましたが、屋外用の家具も充実してきました。こういったものを置くとよりよい空間となるかと思います。

庭の完成です!丹波石を適度に据え、広い庭に緩急を持たせています。

芝はコウライシバのTM9を使い、省管理で芝庭を楽しんで頂けるようにしました。

広い庭の中央を三和土仕上げの園路が貫き、植栽ゾーンとご主人の家庭菜園ゾーンの境目を作っています。

まだまだ落葉樹が芽吹き前で寂しい部分もありますが、春の訪れが楽しみです。

植栽帯の足元にはさまざまな種類の下草を植栽しています。

特にタイム・ロンギガウリスはマルチングバークで覆われた法面を拡がり、ピンク色の花で満たされてくれることと思います。